秘書検定の面接試験対策

秘書検定をとったら、秘書として転職したい!

   

この記事が参考になったら「いいね!」お願いします。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

秘書検定を突破したら、秘書として働きたいと思う方も多いと思います。

秘書業務は、企業トップのサポートをする仕事なので、トップマネジメントに近いところで働けるという大きな魅力があります。

しかし、秘書は女性に人気の職種で、採用ニーズもそれほど大きいとは言えませんので、自分に合った秘書の求人を探すのはなかなか大変です。

それに、秘書は専門職とされることも多いので、未経験での採用は少し難しいのが実情です。

秘書検定をクリアし、未経験で秘書になりたい!という方は、例えば最初は、グループセクレタリや人材派遣スタッフとして経験と実力を身につける、という方法も考えられます。

いずれにせよ、そうした方法も含め、自力で転職サイトや求人情報誌などで仕事を探すのは大変な部分もあります。

秘書としてのキャリアプランを考えていく上で、人材紹介会社を利用するという方法がおすすめです。

人材紹介会社は、自力で行うよりも転職成功率が高く、利用者も増加傾向にあります。

人材紹介会社は、転職のマッチングサービスだけでなく、転職支援サービスも行なっているので、例えば「キャリアプランを相談したい」とか、「自分に合う求人情報を知りたい」とか、「面接のコツを教えてほしい」といったような、それぞれのニーズに合わせてサービスも利用できます。

秘書として将来活躍したいという方は、転職のプロからアドバイスを受けられる人材紹介会社も利用してみましょう。


【おすすめ人材紹介会社】





≫DODAの転職支援サービスの詳細はこちら


この記事が参考になったら「いいね!」お願いします。

     このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2007 秘書検定の元講師が教える秘書検定の面接対策のポイント. All rights reserved